詩音助産院

霧島市にある自宅開放型のマタニティケアサロンです。

TEL.090-9791-8051

〒899-4322 鹿児島県霧島市国分福島3-24-15

ブログ
詩音助産院のブログです。教室の様子やお知らせなど、随時更新してまいります。
リニューアル前のブログはこちら

ブログ一覧

足育講座や足の相談会

子どもの足は柔らかく、成長も大きいもの。子どもの靴は足を守り、足や歩行の成長を促す靴の着用が望ましいです。歩き出したら、一生付き合う靴 。お子様の足に合った靴や靴の履き方を保護者が知り選んであげることは、子どもにとって一生の財産になります
足育講座について
受講の方法

(録画配信による受講)

配信日時:リクエスト開催

内容

  • 子どもの足の特徴を知る(足の骨格・脚軸・アーチ)
  • 子どもの足を守るために私たち親ができること
  • 靴を選ぶときに気にしてほしいポイント
  • 子どもの足の測り方
  • 正しい靴の履かせ方
  • 上履き問題について
  • 質問タイム

受講方法:録画した動画を期間内に視聴

約1週間の視聴期間、何回も見れます

受講料:5,500円(事前振り込み)

復習受講3300円

お申込みフォーム

https://forms.gle/wvyMFq9kepmuXfQN6

家族みんなで足は育てて行くので、ぜひ家族で取り組んでほしいです

【特典】足育講座を受講の方は1/6の足の相談会に参加できます

講師の是枝先生について

講師の是枝貴子先生

是枝先生は、東京銀座のママとベビー専門のヘルスケアサロンの「マミーサロン」の院長です。

芸能人や著名人からも信頼が厚く、これまでの施術実績は二万人以上。

産前産後の女性に寄り添いママとベビーをサポートされています。

また、フットケアトレーナーとしても活躍されており、

是枝先生のフィッテングした靴で、歩行が変わる場面をこれまでも何度も見てきました。

普段は講座もマミーサロンのお客様しか受講できず、直接受講や相談会に参加するには銀座までいかないといけません。

しかし、是枝先生は鹿児島の霧島市出身。

故郷のために詩音助産院とパートナーシップを組んでくださり、一流のケアが受けられる機会が実現しました。

鹿児島に是枝先生がいらっしゃる数少ない機会です。ぜひ、お申込みお待ちしております

是枝先生やマミーサロンについてもっと知りたい方はこちら→https://www.mommy-salon.com/

足育講座受講にあたってのお約束
自分のお子様に足育を活用する方したい方。専門家や支援者が勉強のための受講はできません
詩音助産院に通える方
足育は一回したらいいというものではなく、長く続けるもの。こまったときに相談に来れる距離にお住まいの方が対象です
足の相談会

足育講座受講の方は1月6日に開催の足の相談会を受講できます。

実際の足を見て、足の特徴や癖、インソール作成、日常生活のアドバイスなど受けられます。

  • 相談会の内容
  • 足のサイズ測定
  • 適切な靴のタイプとサイズの選択
  • 足や歩行バランスに応じたオーダーメードのインソールの作成
  • 運動靴だけでなく上履きや園庭靴の調整もできます

お申込みはホームページのお問い合わせからお願いいたします。

足育講座、足の相談会に参加希望とお書きください

相談会の流れやアフターフォローなどについてはこちらhttp://baby-shion.net/?p=1881

料金につてはこちらhttp://baby-shion.net/?p=1883

 

令和5年10月から令和6年3月のトコちゃんの骨盤ケア教室

トコちゃんの骨盤ケア教室

・腰痛・恥骨痛・尿漏れなど、症状がある
・トコちゃんベルトについて知りたい、持ってるが使い方がわからない
・お産に向けて骨盤を整えたい
・産後の骨盤ケアが知りたい
・妊娠前に骨盤ケアの方法が知りたい

女性なら気になる骨盤のこと。

妊娠中・出産・産後は骨盤が大きく変化します。

この時期は骨盤を緩ませるホルモンが出ているため、骨盤が”緩む”ことで”ゆがみ”を生みます。

しかし、妊娠・産後の時期は骨盤をリセットするチャンスの時期です!

骨盤ケアをして、整えていきましょう。

「骨盤ケアって何」にお答えする骨盤ケアの基本講座です。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

腹直筋離解の妊婦さん。この方は骨盤も腹筋もケアが必要です

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
⚫︎開催日時⚫︎※※※※※※※※※※※※※※※※※

(日時)令和5年12月2日(土)13:30から15:30

令和6年1月27日(土)13:30から15:30

令和6年2月24日(土)13:30から15:30

令和6年3月23日(土)13:30から15:30

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

状況によっては日時の変更もあります。その場合は、ホームページでお伝えします

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

(定員)
4名(密を防ぐため、通常の半分の人数で開催します)

(教室の内容)

・骨盤ケアとは
・骨盤ケアが必要になった現代女性の骨盤事情
・骨盤を歪ませない日常生活の注意点
・骨盤、体の歪みのチェックをして自分の体を知ろう
・ゆがんだ骨盤を体操で整えよう
・骨盤高位、緩んだ骨盤をベルトで支えるデモスト
・講座前後の体の変化を体感しよう。

(対象)
・妊婦さん
・15歳以上60歳未満の一般女性
・産後28日以降の産後の方

1)妊婦さまの注意点

*スムーズに歩行できる方

*教室参加は自己責任でお越しください。体調が気になる時は主治医にご相談ください

(お願い)

※女性限定の教室です。男性の参加はご遠慮ください

※実習の多いクラスです。動きやすい服装で起こしください。
骨盤のチェックやトコちゃんベルト着用実習があるので、チュニック等お尻を覆うものは実習しにくくなります。

(準備してほしいもの)
・筆記用具
・バスタオルとフェイスタオル
・お持ちの方はトコちゃんベルト、さらし

(受講料)
3000円
※教材付き(トコちゃんの腹巻きLL1枚)

(申し込み方法)
ホームページのお問い合わせは迷惑メールが多く、申しこみフォームや電話での申し込みを受け付けております。

https://docs.google.com/forms/d/13Zs7IZfLc4dGXsClpVnL0PTE9FY0s0y7YcKvPDvHsNM/edit

(時間帯によっては、電話に出られないことがあります。)

(申し込み期限)
教室開催日の2日前の午前9時までとさせていただきます。

*ただし、定員に達した時点で、受付終了となります。それ以後はキャンセル待ちになります

詩音助産院

協力:トコちゃんドットコム

白斑、多いなぁ

新生児訪問でお伺いしておっぱいを見せてもらったら行く先々白斑の方ばっかり!

授乳について聞いてみたら、
授乳姿勢が悪い方と
夜はミルクのみにして
昼は授乳(と場合によってミルク補足)
というスタイルが多い

最近、おっぱいトラブルある方は
夜のみあえてミルクにしているというパターンが
チラホラいらっしゃって
何かお母さん達の間で
これがトレンドになっているんですかね?
って思うくらい

うーん、この新生児期から産後2ヶ月の時期
夜9時~10時頃から朝まで授乳しないのは
トラブル起きることは予想できるから辛い

お母さんに
どうして、そうしようと思ったの?と
たずねたら
「産院で昼は授乳して、夜はおっぱいあげないでミルクだけにしてる方もいますよと言われたのでやっている」とのこと

これは保健指導なのか?
個人の感想?

このアドバイスになった経緯や
その時のお母さんの状態は分からないから
何とも言えないけど

お母さんがそこだけ切り取っていて
他にもっと必要なこと話したけど
忘れてて印象に残るところだけ
覚えていたのかもしれない

けれど新生児期のおっぱい管理としては
まだ軌道に乗っていないなかで
安易なアドバイスは
おっぱいトラブルのもとだなぁとおもいます。

母乳分泌量がある方、
おっぱいが張りすぎてむくんでて
赤ちゃんがすべって飲みにくい方は
特に気をつけないといけない

おっぱいの様子、授乳の様子をみて
これまで、今、これからを見越して
お話しないといけないと改めて実感

寝てもらおうと授乳時間を空けた結果、
おっぱいが痛くなって
産後休めないことになったり
おっぱい張りすぎて赤ちゃんが飲めなくて
嫌がってなくので
母親として自信なくしたり
負のスパイラルになります

ただ、産後の方は疲れてて寝不足で
人によっては
産後の身の回りの助けもない人もいます

もし、授乳や育児に困っていたら
地域の助産師に早めにつながるのも
ひとつの方法です

新生児訪問を早めに来てもらうことや
宿泊や日帰りの産後ケアで休みつつ
滞在しながら授乳を見てもらったり
上の子いたり動けない方は
訪問型産後ケアを利用されたらどうでしょう

ただ、市町村によっては
新生児訪問が助産師ではない場合もあるので、
おっぱいに困っていたら
ご自分で母乳外来や産後ケアを予約してください

霧島市は産後ケアの訪問型もはじまったので
本人負担1500円でお家に助産師が来て
おっぱいケアと授乳指導できます

産後ケアの申請は事前に必要ですが、
緊急ならば産後ケアに行った日にできますので
まずはお問い合わせくださいね

*おすすめは出生届の時や妊娠中に産後ケアの申請しておいたらスムーズ

【足育】足育メニューの料金と注意点について

【お約束】足の相談会やフィッティングを受ける時は必ず足育講座をご受講ください
・お子様のフィッティングの時間内で行うので、必ずしも保護者の方まで診られるとは限りません。
・現時点で対象のお靴を履いて痛みがあるものはNG。
・お一人3足までOK。
・靴と足のフィッティングによっては、インソールを入れられないものもあります
・お子様は新しいお靴ではなく、ある程度履き慣れたお靴を持参されるほうが方が◎。新品を購入しているときはお持ち込みもできます
初めての足の相談フィティングをご希望される方で足育講座も未受講の方
足育講座:リアルタイム受講4400円(講師に質問できます)動画配信5500円
初見料:2200円(一組当たり)
フィッティング料:2200 円(おひとり様あたり)
インソール作製料
 詩音助産院でお靴を購入の場合:1500円
 お持ち込みの場合 3000円
インソール作成に使用する資材料:660円~
初めて足の相談・フィッティングをご希望される方で過去にマミーサロン化詩音助産院で足育講座を受講したことがある方
もう一度足育講座を復習受講したい方(この場合初見料がかかりません)
足育講座:3300円
初見料:なし
フィッティング料:2200 円(おひとり様あたり)
インソール作製料
 詩音助産院でお靴を購入の場合:1500円
 お持ち込みの場合 3000円
インソール作成に使用する資材料:660円~
復習受講は希望しない方
足育講座:3300円
初見料:2200円(一組あたり)
フィッティング料:2200 円(お一人様あたり)
インソール作製料
 詩音助産院でお靴を購入の場合:1500円
 お持ち込みの場合 3000円
インソール作成に使用する資材料:660円~
詩音助産院で足の相談会やフィッティングが二回目以降の方
フィッティング料:2200円
(ただし、前回フィッティングより1年以上期間が開いた方は初見料をいただきます)

【お願い)
3歳未満のお子様の場合、人見知りや場所見知りをしたり、恥ずかしがったりしてしまい、当日歩けないこともあります。念のために歩行動画を撮影し、事前に動画を公式ラインかメールにて送付をお願いいたします

・下半身は露出した状態が◎。おむつは履いたままでも良いが、靴下やズボンなどは脱いでください。
・正面からと真後ろから撮影した5-10秒程度の動画

【足育】お靴のフィッティング・足の相談の来院・来院後の流れ


来院後の流れ

1)問診・足の計測・フットプリント採取・足と歩行と靴の観察及びの撮影を行います。
2)靴のフィッティングを行い、サイズと機能がお子様の足に適合するかと評価いたします。
3)上記1)2)で得られたデータを是枝先生と共有し、遠隔でサポートをいただきながら、インソール作製が必要なお子様は、是枝先生が作製を行います。

(3)来院後

(1)インソール作製を希望された方は、是枝先生からのインソール送付をお待ちください。来院後1週間から10日以内にはお届けできる見込みです。