詩音助産院

霧島市にある自宅開放型のマタニティケアサロンです。

TEL.090-9791-8051

〒899-4322 鹿児島県霧島市国分福島3-24-15

ベビーケアのこと

いざりっ子なしの支援センター☆継続ケアの効果ですね

菱刈たまごひろば 

骨盤体操の日でした。

 

赤ちゃんはお母さんたちが体操している間は、

 

ボランティアさんやスタッフさんが

託児してくださいます。

 

普段、忙しく自分メンテナンス できない

お母さんたちも

体を動かしてリフレッシュ!

12月は抱っこのお話をさせていただきます。

 

たまごひろば終了後

まむさるーんのスタッフさんから、

助産院の移転祝いのお花をいただきました。

お仕事させていただいて三年目

 

発達のことや抱っこのことなど意見交換したり、
今のお母さんたちと接しての気づきなど、
保育士の視点からみたお話は
とても新鮮で勉強になります。

 

 

こちらのスタッフさんは

赤ちゃんの背中の力が抜けるよう

丸く抱っこされてます。

 

 

また、お母さんたちにも

抱っこに気を配るようお声かけをされてます

 

 

「そう言えば、ここ2年くらい、支援センターで関わっている子でいざりをする子供を見ない」
とおっしゃってました。

 

 

乳児期の継続的に関わることの大切さや
抱っこを始め赤ちゃんの体に優しい育児技術を提供する効果を感じるお言葉でした

 

足の測定→長女編

娘と買い物に行ったら

靴屋さんで機械による

足の測定をしてました

 

こちらは長女

足の特徴としては

☆左足→前足部圧力が弱まっていて、かかとに圧力が集中している

☆右足→前足部圧力が弱まっている

両足とも重心バランスは適正範囲内とのこと

 

 

左足に重さが乗ってるから

左足の膝が痛いというのかもしれない。

しかし成長痛って放置してはダメだなぁ(T-T)

こんな時は

かかと部分のインソールとかいいのかな

 

指使えてない感じの画像

長女に聞いたら

「靴がそういえばきつい」

とのこと

靴買い替えなくては(T-T)

 

しかし発達に問題のあった

次女は足の使い方違う

うわぁ!足の裏がない((((;゚Д゚)))))))

長くなるから

次女編は次回語ります!

 

そういえば次女と違い

長女は体の発達が良かった

 

また、三重に住んでいて

身近にシューフィッターのいる靴屋さんと

ご縁があって

市販のものでも

足に負担ない靴を選んでもらい

靴底の調整をお願いしてました

 

しかし引っ越しが決まって

シューフィッターさんと離れてしまい

他人に任せ切っていたことで

選ぶ目を養わなれていなかった不勉強さや

お下がり靴を次女に履かせてしまった甘さ

姉妹お揃いじゃないと機嫌が悪いからと

デザイン性しかないサンダルを

成長期の二人に与えてしまったことも

次女の靴選びの失敗でした

 

ああー、全く足のこと聞いたことない人だと

どうなるんだろう

ぜひ、足の成長をしってから靴を選んでほしい

 

是枝先生の子どもの足育講座おススメです!

子どもの足育講座〜正しい靴の選び方〜


(さらに…)

助産院で生後9ヶ月の初寝返り!


詩音助産院はお母さんだけでなく

赤ちゃんの健やかな発達を支援してます

 

経産婦さんから

寝返りしないとご相談を受けました。

 

赤ちゃんが上のお子さんと比べて

なんか違うなぁと感じていたそう。

 

1ヶ月前のベビーケア教室でお会いし、

 

お母さんは自力で座れない赤ちゃんを

座らせていたので

自分から座るようになるまで

支えなしで座らせないように

お伝えしました

 

赤ちゃんの体の凝っている場所を伝え

マッサージと

赤ちゃん体操を実践していただきました

 

そして、アフターケア
お母さんいわく

心配していたいざりばいには移行せず

ただ、相変わらず寝返りはまだとのこと(T-T)

最近はお母さんが

うつ伏せにすると

自分でお座りするようになったそうです
少し遠くのものを取るときには、

お座りからうつ伏せになって手を伸ばし、

それで届かなかったら諦める

という感じだそうです
時々、四つん這いになれますが、

ハイハイやずり這いはしないのも不安な様子

 

好奇心の塊の赤ちゃんが

体がつかいにくくて

諦めてしまうなんて悲しい!  
たしかに寝返りはしませんが

前よりは体がしっかりしてきた印象です。

 

よし!いっちょやったるぞー!ᕦ(ò_óˇ)ᕤ

 

幸いお母さんが

今までの赤ちゃんの扱い方を見直してくださり、

赤ちゃんケアをしてくれたので

凝ってたところも緩んで

変化しやすくなってました!

 

首や肩周り、背中、足首と足指のケアをして

動かしやすくすると

なんと!

 

寝返りしたΣ(‘◉⌓◉’)

 

お母さんもびっくり!

 

もう一回仰向けにしても

また寝返り!

 

まだまだ油断禁物ですが

お母さんが赤ちゃんのケアをしてくださると

本当に変わるのが早いなぁと

実感する出来事でした

まんまる赤ちゃん☆発達良好!

詩音助産院は赤ちゃんの発達も

ケアの時に確認しています

↑5か月のこちらの赤ちゃん

妊娠中から丸いお腹で育ちました

先日6か月の時に

ご飯が進まないことをママが相談。

見たら体のバランスが少し左右差が出ていたので

ママケアと一緒にケア。

ご飯を食べやすくなるように

四つ這いの姿勢でしっかり手が踏ん張れるように

赤ちゃんのお口と頭と首のケア(*^^*)

そして、ママへ家でしてほしいことを伝えました

3日後

母乳外来でママが赤ちゃんと来ていて

びっくり

自分でお座りしてる!

ママさんいわく

「ここにくる一時間前に、お座りし出しました」

「.ご飯も食べるようになりました」

とのこと( ^∀^)

写真撮り忘れたのを悔いるくらい

しっかり座ってました。

座ったからといってもまだ油断大敵です

と赤ちゃんができる以上のことをしないことなと

ホームケアを説明!

しかし、姿勢に気をつけて育てると

発達がスムーズだなぁと改めて感じます

丸く抱っこ頑張って伝えていこう

首すわり!

  • 写真は首すわりを確認してます。


こちらは、産後整体に来た親子です。

赤ちゃん可愛すぎ!

胎児期からママが骨盤ケアして
丸抱っこや丸寝んねで育ったこの子は、
体重が4ヶ月半で9キロ超えしてても
寝返りもできるし、足を持ってあそびます。


ママも今回も前回も
4キロ近い赤ちゃんの出産でしたが
骨盤ケアを産前からした今回の方が調子いいそう!

骨盤ケアは胎児期からがおススメです!
育児は妊娠中から始まってます

 

ベビーケアを育児に取り入れたママの声

ベビーケアでご来院されたママからのメール。

とても、素晴らしい経験は
多くの悩めるお母様の希望になります

お母様のご好意もあり、
ご紹介させていただきました。

以下、ママのお声です

———————————————————————

緊張が強いのが気になり紹介され
詩音助産院に伺った○○です。

あれから3ヶ月たち、
本当にみんながびっくりするくらい
よく寝る子になりました。

伺う前までは何時間でも泣く声に
本当にイライラしてました

ケアしていただき悪いのは娘でなく
妊娠中の状態や抱き方であることが分かりました。
そして娘に対して、
緊張させてしまっていることや
イライラしていたことがとても申し訳なく反省しました。

それから、おひな巻きやマッサージ、
スリングやベビーラップでの抱っこをずっと行ってきました。

おひな巻きは最近では、
脱出?してることが多いですが
夜は8時には就寝し、連続10時間近く寝てくれます。
泣くのは眠たいときだけ。

寝てから巻くのですが、
それが熟睡の目安としていて布団におけるタイミングというか、
背中スイッチを発動せずに寝かせることができるので
しばらくはお世話になるかな。

一人遊びもずいぶん長くできるようになりました。
もうすぐ5ヶ月、最近はやっと足を発見したようで
両足をつかんでコロコロ。
寝返りはたまに成功しています。

帰省前に無理を言って、
ケアをしていただいてとても助かりました。

何よりも良かったことは
私自身がイライラしていたのが
優しい気持ちで接するようになれたことです。

今穏やかな気持ちで育児ができ、
娘も落ち着いているのは、
あのベビーケアのおかげだと本当に感謝しております。
ありがとうございました。

おひな巻きで熟睡です

ご指導ありがとうございました。
ベビーケアを受けてくださった

お母さんからの喜びの声です

*********************
ケアの日晩以降

娘はおひなまきで

夜もすぐ寝るようになりました。

足や背中のマッサージも毎日して

おひなまきのこつが分かって本当に嬉しいです。

まだ向きを上手に変えられないのですが、

今より(向きグセによる頭の形が)

おかしくならないようにしたいです。

本当にありがとうございました。

*********************

ベビーケア教室は妊娠中からのご受講がオススメです。

詳しくはニュースのベビーケア教室をご覧ください

赤ちゃんの枕でいびきをかかずよく寝ましたの声

四月のまんまる育児教室をご受講いただいたママからの感想です。

——————————————————————————

ベビーの枕を早速、娘に使ってみたところ、
おひな巻きプラス枕のおかげか
いびきもかかず
少し心配になる程
ぐっすり眠っておりました。

今後もまんまる育児を実践していきます

——————————————————————————

ベビーケアの教室では
抱っこを中心に赤ちゃんが快適に過ごせる方法をお伝えします

ぜひ、妊娠中からお越しくださいね

赤ちゃんの頭もまんまる☆ママの気持ちもまんまる

詩音助産院です。

まんまる育児の赤ちゃんは発達がいいなとは

産まれた赤ちゃんたちをみて思います

骨盤ケア外来で再開したこちらの赤ちゃん

image

頭の形がとってもいいですね

でもそれだけではないんです。

image

背中もまんまるでしなやか

寝返りも三ヶ月でしたそうです

早い時期の寝返りは反った反動で転がってしまう

不完全なものが多いのでよかったねと手放しで喜べないのですが

この子は足を先行させ

綺麗にクルンと回り

きちんと寝返りできます

まんまるねんねの寝床では足を持って遊ぶご機嫌さん

image

カメラに気付いて足を離してしまい残念(>人<;)

実はこの子のママさんとは実は一人目からのお付き合い

写真の赤ちゃんは第二子です

一人目のお子さんの新生児訪問で出会いました

夕方の訪問だったのですが

暗い部屋に赤ちゃんを抱っこして力なく座っていた彼女の姿は

今でも目に焼き付いています

泣く我が子をどうしていいかわからないと暗い表情

傾聴と共感だけでは彼女を救うことはできない状況だったので

丸く抱っこすることと丸く寝んねさせることを伝え

共に実施し

おっぱい育児については専門の助産師とつないで

訪問を終了しました

そして縁あって第二子も新生児訪問で再会でき

そこではトコちゃんベルトの青葉のハグモックで

気持ち良さそうに寝んねする

赤ちゃんがいました

ママの抱っこもしっかり首と股関節を守るように丸く抱っこしていました

ママだけでなく家族ももちろんまんまる実践(≧∇≦)

綺麗にまんまるになれるしなやかな赤ちゃん

何よりママの表情が一人目と全然違って活き活きしていました

そんな彼女

「一人目で丸く育てることを知ってよかった。」

という言葉が印象的でした

そして、新生児訪問以後の今回お二人に会って

まんまる赤ちゃんは健やかに育ち

それを見守るママの気持ちもまんまるく幸せそうな様子を見ることができ

改めてまんまる育児の良さを再認識する出来事でした

まんまる育児でママと赤ちゃんの気持ちがまあるくなるようこれからもがんばります

ご夫婦でまんまる育児☆ベビーケア教室10月霧島市ご報告

詩音助産院 助産師の大村です

霧島市の教室にはお産近くのご夫婦が受講にお見えになりました

奥様は胎児の時からまんまるを合言葉に

まんまるお腹を作るため

骨盤ケア教室にも来てくださり

お腹も丸くキープ出来ていました(≧∇≦)

パパも中々育児の教室に参加する機会がないので

とお休みを使って来てくださいました

余談ですが助産師が行うまんまる育児のお話は

専門家として

発達なども含め理論的に話をするので

男性も納得しやすいと言われたことがあります

実際、教室参加のパパに産後お会いしても

抱っこを楽しんでされるパパが多い印象です

今回ご参加のご夫婦も

親戚の生後三週目の赤ちゃんを

最近抱っこしたこともあり内容に興味津々!

抱っこのコツをお伝えすると

抱っこしやすい!

とにっこり

image

ご夫婦でまんまる抱っこで記念の一枚♪───O(≧∇≦)O────♪

実技もまんまる技の

☆まんまる寝床

☆まるく包んで丸い姿勢をサポートするおひなまき

☆オムツ替えの時に出来るまんまる体操

☆まんまるキープの抱っこひもの紹介

の実習をしました

パパがボバラップでまんまる抱っこひも体験

image

お顔は隠してますが

お人形と同じ顔して

みんなで笑って場が和んだ瞬間でした

こんな明るいパパさんとしっかり者のママさんだから

赤ちゃんが生まれたら

さらに明るい楽しい家庭になりそうです

まんまる育児がお二人の育児の役にたちますように